FX レバレッジ1倍 メリット

マネー雑誌を見ていると、よく

  1. FX 外国為替証拠金取引レバレッジ1倍でスワップポイントを稼ぐのがお奨め。
  2. FXはレバレッジ1倍なら安心・安全
  3. 外貨貯金よりも、レバレッジ1倍のFXの方が手数料が安く、お得です。

といった事が書いていあります。
これは本当でしょうか? レバレッジ1倍なら、FXは大きなリスクは無いのでしょうか?

高いレバレッジのFX取引は危険

FX(外国為替証拠金取引)は、きちんとした取引方法を身に付ければ、市場の暴落でも不況でも、安定して稼ぐ事が出来ます。

しかし、FXは高いレバレッジで短期的に大儲けを狙うと最悪の場合、破産します。
レバレッジを効かせると、FXで大きな利益が狙えると同時に、大きな損失を出す可能性も出てくるからです。

大きなレバレッジを掛ければ利益は増えますが、その反面「証拠金不足で強制的に取引終了 → 損失確定」になる確率が上昇し、FXで勝ち続けるのは難しくなります。

大きなレバレッジを掛けてFX取引するのは、すぐ背後に断崖絶壁を背負っている場所で戦うようなものです。ほんの少し思惑と逆に為替相場が動いただけで「背後の崖に転落してしまう=損失」に繋がるのです。

レバレッジ1倍のFXは「安全・安心・ローリスク」

FXは、レバレッジ1倍で外貨預金のように取引するのであれば、値動きの何倍も損失が出るかもしれない証拠金取引のリスクは有りません。

レバレッジ1倍でも、為替変動リスクや金利変動リスクがありますが、これはFXでも外貨預金でも同じです。

リスクというのとはちょっと違うかもしれませんが、外貨預金のつもりでレバレッジ1倍でFXを始めたけど、ついついレバレッジを効かせてしまって、レバレッジ1倍を守らずFXで失敗する人がいるので、レバレッジ1倍というルールは自分で守る必要があります。

なお、SBI FXトレード 最低取引単位 最低売買単位 発注単位は1単位(1通貨)から可能なほか、サイバーエージェントFX 外貨exでは、レバレッジ設定で1倍に固定することができるので、FXでうっかりレバレッジを効かせて失敗する心配は有りません。

しかし、他のFX業者を使うのであれば、レバレッジ1倍を守ってFX取引する様に気をつけたほうが良いと思います。

FX レバレッジ 計算方法 比率 比較 規制 意味(トップに戻る)


SBI FXトレード1通貨単位・手数料無料でFX売買可能、低リスクでFX取引が出来ます

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。